MENU

CLOSE

葉酸は食事よりもサプリメントで摂取したほうがいいの?

葉酸は食事よりもサプリメントで摂取したほうがいいの?

71views

カテゴリ:妊活サプリメント

葉酸の摂取は、食事よりもサプリメントの方がお勧めな理由とは?

3888d0a9908a36780bbf9b5d1830bd31_s

妊活や不妊治療に欠かすことのできない葉酸の摂取。葉酸は、食事から摂取することも出来ますし、サプリメントから摂取することもできます。どちらの方法で摂取しても良いのですが、出来れば食事による摂取よりも、サプリメントで摂取したほうがおすすめだとされています。それは一体なぜか?と言うと、次のような理由となっているからです。

葉酸は2種類存在している

葉酸はポリグルタミン酸型の葉酸と、モノグルタミン酸型の葉酸の2種類存在しています。ポリグルタミン酸型の葉酸は食品由来の葉酸となっており、モノグルタミン酸型の葉酸はサプリメントに多く含まれている葉酸です。

胎児のリスクを軽減させるにはモノグルタミン酸型の葉酸がおすすめ

胎児が神経管閉鎖障害を抱えて生まれてこないようにリスクを軽減させるには、モノグルタミン酸型の葉酸を摂取する必要があります。つまり、食事から摂取するのではなく、サプリメントから摂取したほうがいいということです。葉酸は天然食材から摂取したほうが健康的なイメージを持っているかもしれませんが、決してそうとは限らないんです。

なぜ食品由来の葉酸はおすすめされないのか?

食品由来の葉酸は野菜などに多く含まれているのですが、食品由来の葉酸は、加熱すると葉酸を失いやすいのです。さらに、胃酸に弱いというデメリットがあるため、体内に吸収される率はおよそ50%まで下がってしまいます。その一方で、サプリメントから摂取する葉酸吸収率は80%を超えるのです。

厚生労働省から推奨されている葉酸の摂取は400マイクログラム

葉酸の摂取というのは、厚生労働省から直々に推奨されているほど重要なものです。1日に400マイクログラム摂取するのが理想とされています。サプリメントを購入する時には、一粒の中にどれぐらいの葉酸が含まれているのかを考慮した上で購入すると、コストパフォーマンスの良い買い物ができると思います。

妊活サプリメントを選ぶときに意識したいこと

fbf0ebb0fee84a8a4f8d3566271b99fd_s

一言で妊活サプリメントといっても、いろんなバリエーションのものが発売されています。インターネットで口コミを調べてみると、「不妊に良い影響が出た」という口コミあれば、「不妊に悪影響が出た」という口コミもあるので、何を信用していいのか参考にならないケースも多いでしょう。そこで今回は、妊活サプリメントを選ぶときに意識したい、基本的なポイントを上げてみたいと思います。

飲みやすい錠剤の大きさを意識する

一粒あたりのサプリメントの大きさは、全てのメーカーで統一されているわけではありません。時には、少し飲みにくいなと感じるぐらいの大きさで販売されているケースもあります。飲みにくいサプリメントは毎日摂取することが苦痛になってしまいますから、飲みやすいサイズのサプリメントを選ぶようにしてください。

サプリメントの味にも注意

サプリメントの中には、少し気になる味がするときがあります。これは、先ほどピックアップした錠剤の大きさと同じように、飲みやすさにつながる大事なポイントです。飲みやすさに違和感のあるサプリメントは、なるべく避けた方が無難ですから、味が気になるようならば、そのサプリメントはすぐに利用するのはやめましょう。

男性も女性も利用できる共用サプリメント

サプリメントは男性が摂取する必要があるケースも少なくありません。そのため、男女共用で利用できるサプリメントがあれば、購入する手間が省けて楽です。また、男女が同じサプリメントを摂取することで、「一緒に不妊治療に取り組んでいる」という気持ちの一体感も生まれます。このようなメンタル面でのリラックスは妊活する上ではとても大事なことなのです。