MENU

CLOSE

ミトコンドリアの活性化がポイント?卵子と精子の健康を保つ方法

ミトコンドリアの活性化がポイント?卵子と精子の健康を保つ方法

112views

カテゴリ:ミトコンドリア

不妊とミトコンドリアの関係

77cc221578a1e0c1478ae0683a28d155_s

ミトコンドリアとは何か

ミトコンドリアは細胞の中にある器官の1つで、ほとんどすべての生物に存在しています。人間の体を構成する細胞は60兆個ですが、その1つ1つの細胞内にミトコンドリアが存在し、その割合は細胞の10%から20%をしめています。

ミトコンドリアは分裂することで増殖し、体を動かすエネルギーを作り、不要な細胞を破壊して新陳代謝を行うという働きがあります。しかし、ミトコンドリアは年齢を重ねるごとにその数は減少し、加齢によって細胞が活性酸素のダメージを受けやすい状態になって働きも弱っていきます。ミトコンドリアの数が減少すると細胞の入れ替わりがうまく行われなくなり、様々な身体の不調を招く原因となるのです。

ミトコンドリアが老化すると不妊になる可能性が高くなる

ミトコンドリアは女性の卵子や男性の精子にも備わっており、不妊に大きな影響を与えます。ミトコンドリアの数が減少して必要なエネルギーが作れなくなると、卵子と精子の妊娠するための機能が正常に働かなくなってしまうのです。ミトコンドリアの質がそのまま卵子と精子の質と考えても過言ではないでしょう。

不妊の原因の1つとされる卵子の加齢による老化は、ミトコンドリアの活動量の低下によるものです。排卵を待つ卵子は、卵巣の中でエネルギーを蓄えて成熟されてから排卵されます。その為エネルギーが足りずに十分に成熟できないままで排卵された卵子は、質の悪い卵子となってしまうのです。このような卵子は妊娠しても流産してしまう可能性もあるため、卵子の質の低下が不妊に繋がるのです。

また、精子の質にもミトコンドリアは影響します。精子は卵子と比べて老化しないとされますが、精子をつくる精巣が老化するため、老化した精巣でつくられた精子は能力が低下しています。それによって精子の量や運動率が減るといったことが起こり、卵子に到達しにくくなり、着床が難しくなってしまうのです。

ミトコンドリアのサプリで卵子、精子の健康をキープしよう

327c2d5380f4d3171f3c61f23bdb00b2_s

不妊対策としてミトコンドリアを活性化させよう

ミトコンドリアが活性化すると、高齢での妊娠できる可能性が高くなります。その為35歳を過ぎた場合、ミトコンドリアの妊活は必須だといえるでしょう。ミトコンドリアを元気にする方法として私達ができることは、規則正しい生活を送ること、栄養バランスのとれた食事を取ること、適度な運動をすることです。これらの当たり前のことが実はミトコンドリアの活性化に役立つのです。

ミトコンドリアサプリを妊活の為に取り入れよう

ミトコンドリアは体を構成している細胞の1つのため、食事やサプリメントで摂取できるものではありません。しかし老化によって弱ったミトコンドリアの活性化を助け活性酸素を除去することを目的としたサプリメントは存在しています。

その中でも、ミトコンドリアにエネルギーを与えて、増加と活性化を助けるイースタティックミネラルという成分を含むサプリメントがおすすめです。イースタティックミネラルは不妊対策でも注目されており、ミトコンドリアの機能を改善し回復にも働きかけるイオン化ミネラルで、老化した卵子や精子のミトコンドリアにエネルギーを与えて生殖細胞を活性化させてる効果が期待できます。

卵子や精子の老化を防ぐことができたら、妊娠できる確率も高くなりそうですよね。さらに抗酸化より進んだ強い酸化還元力を持ち、ミトコンドリアの元気をサポートする作用も期待できます。ではイースタティックミネラルのサプリメントはどこで購入ができるのでしょうか。

イースタティックミネラルのサプリメントは薬局やインターネットから簡単に購入可能です。妊活中は女性だけでなく男性も共に摂取していきましょう。妊活の為には夫婦でミトコンドリアを活性化させることが大切なのです。