MENU

CLOSE

ハスカップが妊活に良い?アントシアニンを取り入れるべき理由

ハスカップが妊活に良い?アントシアニンを取り入れるべき理由

93views

カテゴリ:妊活中の食生活・摂取したい成分

ハスカップとはどのようなフルーツなのか

91aec649c7a14b6aeda19a42f7f0e4aa_s

ハスカップは北海道の特産品

不妊で悩む夫婦が考えるべきことは二つあります。一つ目はクリニックでしっかりと不妊治療に取り組むこと、そして二つ目は日常的に健康な生活を送ることです。ではなぜ、妊活では日常を健康的に過ごすことが必要なのでしょうか。その理由の一つは、人間の身体の性質にあります。人間の身体は食べ物によってできているといっても過言ではありません。

人間は食べ物から摂取できる栄養を元に細胞が生成され、日々生きているのです。妊活をして元気な赤ちゃんを産む為には、男性も女性も夫婦ともども元気であることが欠かせませんよね。その為、健康的な日々を過ごすことが欠かせないのです。

では妊活中に食べるべき食事にはどのようなものがあるのでしょうか。その一つがハスカップです。ハスカップとは北海道の特産品である果実の一種です。ハスカップは北海道以外の流通量が少ないので、その存在自体があまり一般的ではないかもしれません。しかし実はハスカップは妊活夫婦にとって嬉しい成分が沢山含まれた果実なのです。

不妊で悩む場合は積極的にハスカップを取り入れよう

では具体的にハスカップにはどのような成分が含まれているのでしょうか。その一つがアントシアニンです。アントシアニンは、ポリフェノールの一種ですが、この成分を継続的に取り入れることで、男性も女性もカラダが元気になりやすいのです。そして注目すべきはこのアントシアニンの含有量です。

アントシアニンはブルーベリーに多く含まれていることが有名ですが、ハスカップはそれ以上に多く含まれているのです。その為アントシアニンを目的としてブルーベリーの摂取について考えるのであれば、ハスカップの方が取り入れるメリットが大きいといえるでしょう。

アントシアニンを含むサプリメントを活用しよう

f64fb60e68da320c253be412c7eea3d4_s

アントシアニンは元気なカラダづくりに役立つ

ここまで紹介したようにハスカップは妊活をサポートしてくれる嬉しい果実の一つですが、北海道在住でなければ手に入れにくい、というのが実際のところです。ではハスカップを日常生活に取り入れたい場合はどのような方法があるのでしょうか。その方法は次の二つです。

  • ハスカップジュースなどの加工食品を購入する
  • サプリメントからハスカップを摂取する

どちらの方法も通販で取り寄せることができますが妊活の為にアントシアニンを取り入れるのであればサプリメントの方が向いているといえるでしょう。何故なら、ハスカップジュースなどの加工食品はどうしても保存料などが多量に含まれている可能性が高くなるからです。

その一方でサプリメントであれば栄養の吸収効率について考えられ、必要な他の成分が一緒に含まれている可能性もあるのです。どちらの方が妊活にとってメリットがありそうなのかは、考えるまでもないですよね。

サプリメントを選ぶ際は、レスベラトロールも意識しよう

ではサプリメントからアントシアニンを取り入れたい場合は、どのようなことに注目してサプリメント選びをすればいいのでしょうか。理想はハスカップのサプリメントを取り入れることですが、製品によっては自分が取り入れたい成分が網羅されていない可能性もありますよね。

その場合は、カシスやピクノジェノールなどにも注目しましょう。これらにもしっかりとアントシアニンは含まれているからです。またレスベラトロールを意識することも大切です。この成分も健康にとっては嬉しい成分なのでサプリ選びをする際は、含有の有無をチェックしましょう。

そして一点だけ、注意したいことがあります。それは日々の食事からも栄養を取り入れることを意識することです。妊活は食事とサプリ、両方から栄養を取り入れることが欠かせません。食事とサプリのバランスを同時に考えることで本当に身体に必要な栄養を摂取できるのです。